コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

3事業を全面見直し=総務省(時事通信)

 総務省は4日、省庁版事業仕分け「行政事業レビュー」の2日目の作業を行った。先進的な情報通信技術の実証実験や、電波が人体に与える影響の調査といった3事業について、目標の明確化など「全面的見直し」が必要とした。
 医師や看護師らが24時間体制で常駐し、市民から救急搬送が必要かどうかなどの相談を受ける「救急安心センターモデル事業」に関しては、国ではなく地方自治体に委ねるべきだとして廃止と判定した。 

【関連ニュース】
地域交通支援事業は廃止=行政レビューで
地域交付金、抜本見直しを=省庁版事業仕分けで
採点・配送業務、分割発注も検討へ=学力テストで省庁版仕分け
「不徳の致すところ」「残念」=退陣前に各閣僚
関連法人に給与下げなど要請=宝くじ見直しへ検討会も

樽床氏は午後6時に出馬会見(産経新聞)
平城遷都祭「火炎瓶」脅迫男を逮捕 ボランティア応募「職員対応に腹立った」(産経新聞)
<常用漢字>196字追加 文化審が答申(毎日新聞)
常用漢字29年ぶり改定へ=パソコン変換普及で-「俺」「鬱」など196字増(時事通信)
野党4党、小林千代美議員の辞職勧告決議案提出(読売新聞)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<普天間移設>鳩山首相、知事会に一部訓練の受け入れ要請(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相が「沖縄の負担分散」を訴える場として開催を求めた全国知事会議が27日、東京都内の都道府県会館で開かれた。首相は「訓練の一部を沖縄県外に移すことが可能か模索している。『よし考えてみよう』という気持ちを示していただければ大変ありがたい」と述べ、在沖縄米軍の一部訓練の受け入れを要請した。

 しかし、米軍普天間飛行場を沖縄県内の名護市辺野古周辺に移設する案に回帰した今、首相の発言に説得力は乏しく、知事側の反応は冷ややかだった。

 日米共同声明には訓練移転先として鹿児島県・徳之島が盛り込まれる見通しだが、同県の伊藤祐一郎知事は「島民ほとんどが反対の状況で、極めて厳しい」と表明。会議に知事本人が出席したのは29都道府県だった。

 首相要請を受け、全国知事会は「政府から熟慮された具体的な提案があった場合には、真摯(しんし)に対応していく」とする見解をまとめた。政府の迷走は「熟慮」を伴っていないと当てこする文面とも読み取れる。【横田愛】

【関連ニュース】
普天間移設:首相に知事冷ややか 訓練分散賛同は大阪のみ
普天間移設:民主も首相批判噴出 小沢氏沈黙、助け舟なし
普天間移設:野党攻勢強める 閣僚の不信任案で揺さぶり
普天間:首相「理解に努力する」 社民党の閣議署名拒否
普天間:社民党「辺野古」政府方針に反対 閣議署名も拒否

郵便不正 村木被告無罪の公算大 元部下の供述調書不採用(毎日新聞)
<「アイリス」>新シリーズ、鳥取がロケ地に チョン・ウソンさん主演 (毎日新聞)
名古屋場所、組幹部観戦に親方2人が便宜(読売新聞)
自民なおゴタゴタ 党本部VS宮城県連に発展 谷川氏が暗躍か…(産経新聞)
尖閣諸島は日本の領土=首相発言を修正―岡田外相(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

車振り落とし殺人、出頭の男2人逮捕 京都・福知山(産経新聞)

 京都府福知山市で逃走車両を制止しようとした男性が車から振り落とされて死亡した事件で、福知山署は17日、殺人などの疑いで、同市荒河の会社員、井上慎伍(23)、滋賀県長浜市高月町の家事手伝い、小柳憲士郎(22)の両容疑者を逮捕した。同署によると、2人は容疑をおおむね認めているという。

 逮捕容疑は16日午前5時5分ごろ、福知山市堀にあるアパートの派遣社員の男性(38)方に井上容疑者が侵入。小柳容疑者とともに逃走しようとした車に、無職の北野孝さん(59)がボンネットにしがみついたまま車を発進させ、約170メートル先の路上で北野さんを振り落として殺害したとしている。

 両容疑者は16日午後に、同署に出頭していた。両容疑者は専門学校時代の同級生。

 同署によると、井上容疑者は「知人を訪ねようとして間違って入った。逃げたかったので、振り落とした」と供述しているという。

【関連記事】
住居侵入者を追い掛け重体 逃走車両、男性振り落とす
大阪・高槻の遺棄女性 新生活3カ月で暗転 知人ら「住み続けていたら」
長塚京三、盗まれたのは「テディベア」 台場のホテルで車上荒らし
交通事故、高齢の加害者が急増 見落とし、気付かぬ例も
購入予定の車を勝手に運転してひき逃げ 容疑の男逮捕
少子化を止めろ!

<将棋>名人戦第4局 羽生一気に防衛か、三浦意地の1勝か(毎日新聞)
増える鬱病に現場は混乱 身近になった一方で自己判断での思いこみも(産経新聞)
電車にはねられ自転車の高1死亡 音楽プレーヤーで電車に気付かず?(産経新聞)
勤務医の過剰労働是正を―2団体が要望書(医療介護CBニュース)
もんじゅ、点検のため一時停止 再起動は22日に(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

「アバター」海賊版DVD販売で男を逮捕(産経新聞)

 人気映画「アバター」の海賊版DVDを販売していたとして、大阪府警都島署は7日、著作権法違反容疑で、大阪市都島区東野田町、DVD販売店経営、松永勝敏容疑者(49)を逮捕、送検したと発表した。松永容疑者は「生活費のためにやった」と容疑を認めているという。都島署はDVD923枚を押収し、入手経路を調べている。

 送検容疑は5日午後、大阪市都島区東野田町の販売店で、海賊版DVD1枚を販売目的で所持していたとしている。

 都島署によると、松永容疑者は、「メーカーから提供されたサンプル品」などといって、映画や音楽、お笑いのDVDを1枚680円~1980円で販売、月約160万円を売り上げていたという。

【関連記事】
インドネシアで上映開始 日本AV女優主演の映画
万博グッズの海賊版420万点押収 中国
日中友好!? 禁断ツイッターで蒼井そら人気のワケ
偽ブランドなど2万点を処分 東京税関、輸入差し止め品
海賊版対策はいたちごっこ 安さ求める消費者 中国
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

普天間移設 防衛相、沖縄知事と会談 政府案の理解求める(毎日新聞)
「四面楚歌」鳩山首相 それでも擁護する人の論理(J-CASTニュース)
美容と健康に効く!“真っ黒メニュー”が登場(産経新聞)
高齢者向けマンション入居一時金を詐取、疑いで秦野の建築会社社長ら逮捕/神奈川県警(カナロコ)
首相の沖縄再訪、17日から23日で調整(読売新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<臓器移植>虐待疑いの児童から摘出禁止 厚労省が運用指針(毎日新聞)

 7月に全面施行される改正臓器移植法の運用指針を検討してきた厚生労働省の臓器移植委員会は28日、虐待を受けていたと疑われる児童(18歳未満)について、どんな場合でも臓器を摘出しない方針を確認した。

 改正法では、虐待を受けた児童から臓器が提供されることのないよう適切な対応を取るとしている。これを受け、委員会は臓器提供できる被虐待児の範囲を検討してきた。

 この日の議論では、虐待とは全く無関係の交通事故などで死亡した児童でも、虐待を受けていたと判断されれば、その児童から臓器提供はできないことで意見が一致。また、臓器提供の意思表示ができる15歳以上の児童が、意思表示カード(ドナーカード)などで提供の意思を示していても、虐待を受けたと判断されれば対象から除外するとした。

 虐待の有無は、臓器を提供する医療機関が院内に設置した虐待防止委員会が、小児科学会作成のマニュアルや臓器移植委員会が作るチェックリストなどを参考に判断する。【藤野基文】

【関連ニュース】
宇和島徳洲会病院:病気腎移植手術 4例目を実施へ
臓器提供児童:虐待の有無確認 厚労省方針
小児脳死:「24時間空け判定」 厚労省研究班が基準案
4月号
3月号

社民の反対集会派遣に不快感=平野官房長官(時事通信)
<愛知5人殺傷>長男を簡易鑑定へ(毎日新聞)
死刑判決を破棄、差し戻し=元義父の刑務官-大阪母子殺害・最高裁(時事通信)
<コウイカ>ちっちゃいけど元気です 赤ちゃん続々誕生 福岡(毎日新聞)
<仙谷担当相>閣内から批判相次ぐ 衆参同日選発言(毎日新聞)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。